ムジナの庭って?

Mujina's

garden?

生活や就労に障害のある方が 心身のバランスを取り戻し、仲間や応援団を増やして次のステップへ進みやすくするための「就労継続支援B型事業所」です。

01

何歳からでも、

​リスタートできる社会へ

どんな生きづらさや、どんな背景を抱えていたとしても、誰もが未来に安心し、何度でもチャレンジを続けられるよう、「いつでも帰れる家」 のような場所でありたいと願っています。

152493618_3677050642349555_2748757216951233523_n.jpg

02

眠っている

身体感覚を取り戻す

ふと嗅いだ香り、ふいに投げかけられた言葉、何気なく食べているもの、作業に没頭する時間。いつの間にか心や体へ作用している要因をキャッチし、自分なりの暮らし方を見つけていきます。

★2020_10_03_1054.JPG

03

居心地のいい

「みんなの庭」

自然に囲まれた空間で、緑を眺めながらボーッとしたり、畳に寝転がったり、ハンモックで休んだり、のびのび暮らせる場所を必要としている人は多いはず。ぜひ一度、遊びに来てみてください。

IMG_3439.JPG

REVIVE(再活性化)への想い

私たちは、日常生活で見過ごされているもの(時に捨てられたり、忘れ去られたもの)を「REVIVE(リバイブ:再活性化)」させ、再び物・人・環境が輝きを取り戻し、循環していく「再生プロジェクト」を行っています。

刈り取られた雑草、しばらく使われていなかった布、経年変化によって修復が必要になった建築など。


素材が歩んできたストーリーを受け継ぎ、新しい形や価値を生み出すことで、誰かにとっての小さな幸せに繋げていけたら、人の心や生活も自然と豊かになっていくのでは。そんな想いで、色々な商品を作ったり、活動の理念としています。

建築について

40年前に、建築家・伊東豊雄さんが設計された住宅「小金井の家」。建築ユニット・o+hさんの手によって、福祉施設「ムジナの庭」へと生まれ変わりました。

<掲載誌>

「新建築 住宅特集 2021年5月号 リノベーションの意味─新しい価値を創造する18のアイデア」

・改修 小金井の家 大西麻貴+百田有希/o+h
・特集論考「小金井の家」を未来へと引き継ぐ 百田有希
・批評「小金井の家」を訪問して 西沢立衛

「新建築 住宅特集 2021年6月号 木造その先へ─木をめぐる建築家たちの挑戦」

・座談月評 乾久美子×石上純也×長谷川豪

 

スタッフ紹介

Staff

 

鞍田 愛希子

ソーシャルワーク担当

前職/現職:植木屋・花屋、生活・就労支援員、アロマ講師、精神保健福祉士

好きな植物:柑橘系

趣味:木登り、ナンプレ

 

毎日鳥の声が聴こえる明るく静かな環境にいるだけで、こころもからだも自然とほころんできます。

少しお休みしたい方も、新しくお仕事を始めたい方も、一度ここでリセットして、次の人生を一緒に探してみませんか?

福地 輝代

クラフト担当

前職/現職:テキスタイルデザイナー、介護員、生活支援員

好きな植物:蝋梅

趣味:骨董品巡り

 

星空を見ながら家路に向かう時、バスの中から花々を眺めている時…そんな何でもない事だけど、今、一番わたしが心温まる時間です。

「ムジナの庭」でも、そんな空間を皆さんと作っていけたら嬉しいです。

橋本 美朝

フード担当

前職/現職:調理師、漢方薬局店員

好きな植物:モミ、マツ

趣味:俳句

 

春はつくしのはかまをみんなで取ったり、秋はリンゴのきれいな切り口を並べて乾燥させたり、材料から手作りして一緒にお菓子を作りませんか?

お昼にあったかいご飯とみそ汁を用意して、お待ちしていますね。

竹之内 美鈴

ホスピタリティ担当

 

前職/現職:喫茶店・カフェ、就労移行、おとなり研究所

好きな植物:カモミール

趣味:ねこをもふる、歌を歌う

 

「自分の良いところを10個あげてみて」と言われたら答えられますか?

難しいなぁ、と思った方。私はあなたの良いところをたくさん見つけられると思います。

ムジナの庭で一緒に穏やかで温かな時間を過ごしていけたら嬉しいです。

柳田 りつこ

ボディケア担当

 

前職/現職:書籍編集、鍼灸師

好きな植物:よもぎ

趣味:探し中

 

一番身近なのに、意外とわかっていない自分の「カラダ」。

ゆっくりと呼吸できていますか?のびのびと動けていますか?

ムジナの庭で過ごしながら、自分のカラダを整える方法を一緒に考えていくことで、メンバーさんの一歩一歩をサポートできたらと思っています。